ドレス姿の二人の女性

ラウンジの仕事

りんごを持つ女性

ラウンジは女性が男性客と同席しながらお酒を楽しむというものなので、一見するとキャバクラに似ています。しかし、キャバクラと異なる点として、男性も女性も会員制となっています。

Read More...

体験で働く

赤服の女性

ガールズバーで仕事を行う場合、お店によって雰囲気が全然異なります。働いてみたいというお店が合った場合、まずは体験入店を行って様子を見てから決めることができます。実際に現場でないとわからないことがあります。

Read More...

洗体マッサージ

モノクロの女性

洗体マッサージや洗体エステと呼ばれる仕事があります。男性の体を丁寧に洗い、アロママッサージやリンパマッサージを行っていくというサービスです。お店によってサービスが異なります。

Read More...

高級クラブとキャバクラ

木によりかかる女性

高級クラブとキャバクラは似ているようですが、実は様々な違いがあります。ママの有無や一見さんお断り等様々な面で違いがあります。出勤しているメンバーはレギュラーとヘルプと分けることができます。

Read More...

情報を集める

パジャマの日本人女性

夜の仕事と呼ばれる仕事の場合、カンパイ系やナイト系と呼ばれる専門の求人サイトや求人誌で仕事を探すことができます。多くお店や業種を知り、自分に合った所ではたらくことが大切です。

Read More...

夜の仕事

黒タンクトップの女性

自分のライフスタイルに合ったお店を探すならこちらへ。あなたにぴったりの銀座のクラブの求人をご紹介できます!

関東のメンズエステ店のセラピスト求人はこちらが使いやすいですよ!未経験からでもOKの情報が多数あります!

夜の仕事と呼ばれるような仕事は、高収入を得ることができるので多くの人に人気があります。
夜の仕事と呼ばれる仕事は、実際には様々な種類がありますが、多くの人が思い浮かべるのがラウンジや高級クラブ等のホステスです。
ラウンジや高級クラブのホステスは、非常に多額の金額を稼ぐことができます。このような仕事は一般の求人誌や求人情報サイトには掲載されていません。ナイト系の求人に掲載されていることがあります。
ナイト系やカンパイ系と呼ばれる求人サイトには、多くの求人が掲載されており、ガールズバーやメンズエステといった、比較的アルバイトしやすい職業も掲載されています。

夜の仕事に興味があるという場合、その仕事が実際にどのような内容で行われるのか知ることが大切です。
それぞれ人によって状況が違うので、欲しい金額や向いている仕事というものがあります。
様々な職種を知り、仕事内容を知ることで、自分に合った職種を探すことができます。
無理なく働けることが大切なので、自分がどの程度できるのか考えて仕事を選んでいくことが大切です。
軽いアルバイト感覚で働きたいという人の場合、ガールズバーや、チャットレディが向いていることがあります。
また、高収入を稼ぎたいという人や、自分自身のスキルを上げていきたいという人にはキャバクラやクラブ、ラウンジで働くことにより、通常の生活では会えることのないような人と出会えることや、知識や経験を得ることができます。

夜の仕事の中でも、特にメンズエステのアルバイトは、将来に活かすことができるバイトでもあります。
男性が利用するメンズエステの需要は近年、非常に高まっています。ご存知の通り現代は「ストレス社会」と言われる時代で、多くの人が毎日ストレスを抱えながら生活しています。
ラウンジや高級クラブでくつろぐのも、チャットサイトを使ってチャットレディの女の子とお喋りをするのも、要するに男性が心を癒やすためにすることなのですが、メンズエステの場合は心も体も癒せるということで、特に人気が高いのです。そんなわけで続々と新しい店舗も増えており、求人も多いのですが、中にはプロの講師にエステ・マッサージの技術を教えてもらうことができるというお店もあります。プロのエステの技術を学ぶことができるので、たとえばのちのちお金をためて自分のサロンを出すということも可能になっています。
メンズエステのお店を出すのには、これといった資格は不要です。メンズエステでセラピストとして働きながらプロの講師に学び、技術を磨いていくことで、充分にお店を出せるまでのスキルを得ることができます。もちろん、たとえば「アロマセラピスト」などの資格をとっておいたほうが、お店を出す際にはハクがつくので有利ですが、お店によってはイチから始めるセラピストの女の子に、資格取得のためのあとおしをしてくれるというところもあります。
バイトだけで終わるのではなく、この業界で長く生きていきたいと考えているのであれば、そういう求人をチェックしてみるのも良いでしょう。

メンズエステ求人で働き始める前に、気を付けていただきたいのは、「メンズエステ」の定義についてです。
一言でメンズエステと言っても、その内容は様々なので、求人に応募する前にそのお店がどのようなサービスを行うかを知っておく必要があります。
一般的にメンズエステといえば、男性に対してマッサージを行って気持ちよくしてあげるものです。これに関しては特に資格などはいりません。男性に健全なマッサージを行うだけなので、風俗サービスを行うこともなく、安心して働くことができます。
ただ、男性の美容を突き詰めていくエステも「メンズエステ」と呼ばれます。これは女性の通うエステと一緒なので、資格がないと働けない可能性が高いです。美容関係の知識も必要なので、専門の勉強を行う必要があるでしょう。
そして、もっと気を付けていただきたいのが、風俗店としてのメンズエステです。風俗店のメンズエステでは、マッサージの後に男性に風俗サービスを行います。主にハンドサービスや口でのサービスになりますが、男性に対して奉仕する必要がありますし、体を触られることもあるかと思います。
実際に働いてからこういったサービスをさせられる可能性があるので、必ずメンズエステ店の本質を見極める必要があります。
といっても見極めるのは簡単で、お店のホームページを確認すれば明記されているはずです。普通のメンズエステのホームページには「当店では風俗サービスを行っておりません」という表記があります。
これは建前などではなく、風俗営業の許可を取っていないということになりますので、絶対にサービスを行われることはありません。安心して応募しましょう。
ちなみに、風俗サービスに抵抗がない方は、あえて風俗のメンズエステ求人を利用するのも一つの方法です。風俗サービスを行えば、給料は一気に上がるでしょう。

時給換算

水商売の仕事というものは時給換算するととても高収入になります。

通常のアルバイトの時給で計算すると、コンビニや飲食店での時給は七百円程度のところがほとんどです。
しかし、水商売の仕事はアルバイトであったとしても時給が千五百円を超えるところばかりです。

最近のキャバクラの給料は初日からでも時給二千円~六千円と実現することが可能です。
そして、最近では朝キャバと言われるものが流行っていて、朝から働けるキャバクラもあります。
そんな朝キャバの体験レディーとして働くとしても体験時給四千円といった高収入な求人もあります。
ほとんどの朝キャバでは月給でも最低二十五万円を確保してくれています。また営業時間は朝の6時から夕方の四時までとなっています。
ですから、お子さんが保育園に通いだしたママさんでも働くことが出来る様になっています。
また、アルバイトとして働くにしても時間給は千二百円からです。

また働く職種も選ぶことが出来て、フロアレディ、キッチンと選ぶことが出来ます。
ですから、お客さんの接客をしてお酒を作るのに抵抗がある人でも働けるようになっています。
また最近の朝キャバは寮も完備しているので、住む場所を探している人には一石二鳥となります。
さらにお店への送り迎えといったお抱え運転手をつけることも出来るのでちょっとした富裕層の気分を楽しむことが出来ます。